ジャパン・ツイン/Japan Twin?

Divine SpectrumのURLが新しくなりました😘以前のアドレスでアクセスしてくださった方は、リダイレクトで飛ばされて来たと思います💦ありがとうございます。

新URLは

https://divinespectrum144.net/

です。ブックマークの更新をお願いします。

さて、本日のタイトルが非常に紛らわしい…ある意味フィッシング?ってカンジですが、Japan Twinってなんだかご存知❓実はコレのことです。

クォーツの「日本式双晶」…鉱物は複数の結晶が一定の角度で接合することがあるのですが、これを「双晶/crystal twinning」と言います。Twining自体は知っていたものの、今年春にI先生とロンドンの自然史博物館を訪れ、その時初めてこの日本式双晶を知りました…めっちゃ衝撃だったわ〜I先生、ありがとう💕

日本式双晶は2つの結晶が84°33′の角度で接合したものである。その形から「平板式夫婦水晶」とも呼ばれ、2つの結晶が丁度よく接合しているので、江戸時代には眼鏡に加工されることもあった。
Wikipediaより抜粋

夫婦水晶〜素敵ですね💏 このサイトのロゴマークもこの「日本式双晶」がモデルです。

数カ月前から、初心者向けの宝石学講座をやらせていただいており、なかなか好評なのですが、私の魂の目指すところは「ライトワーカー、スターシード、ツインフレーム」などの光の同志たちの助けになるようなこと…らしい。最近は色々ひらめいて、宇宙にサポートされているのを感じています。

再出発したこのサイトと訪れてくれる方へのメッセージを大天使たちにお願いしたら、このカードが飛び出てきました👼🏻

ソウル・ファミリー、モナド・ファミリー、ご縁のある皆さま方、共に楽しんで進みましょう😘

あ、「コラム・つぶやき」カテゴリーのみ、コメント可能です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です